子育て

子育て中のママ必見!家事に不自由のないエルゴの可愛い抱っこ紐5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
子育て中のママ必見!家事に不自由のないエルゴの可愛い抱っこ紐5選

赤ちゃんが生まれたら必ず用意した方がいいものが抱っこ紐。

身の回りや家事などをサポートしてくれる人がいる場合は必要ないかと思うのですが、お家で一人泣いている赤ちゃんをあやしたり、寝かしつける時、移動する時にあると便利ですね。

特に、一ヶ月検診を控えるママさんは公共交通機関での移動が多いので、抱っこ紐があると安心です!

そんな万能アイテムも、赤ちゃん本舗やベビーザらスに行くと可愛い抱っこ紐の品揃えが良く、どれがいいのか分からないですよね。

そこで今回ご紹介したいのは、世界的に大人気なエルゴベビーの可愛い抱っこ紐です。

 

 

子育て中のママ必見!家事に不自由のないエルゴの可愛い抱っこ紐5選

今更聞けない、エルゴベビーって?


世界的にとして有名なエルゴベビー。

オーランドブルーム、ジュリアロバーツなど有名セレブや日本だとスザンヌ、辻希美、木下優樹菜などのママタレントが愛用しているんです!

2003年にハワイ・マウイ島で誕生し、抱っこをする人と、赤ちゃんの為の動きやすさや快適性を追求したデザインは、多くの人に受け入れられ50ヵ国以上の国で販売されています。

「もっと、ずっと抱っこをしたい」という一人の母親の思いから誕生したエルゴベビー。
「ベビーウェアリング」は抱っこやおんぶで赤ちゃんを身につけるように、いつも一緒にいること。

出典:http://www.ergobaby.jp/about/

このスタイルが赤ちゃんの心を安定させ、信頼感を育み、家族の健やかな成長へとつながります。

 

エルゴベビーが人気な秘密!

エルゴベビーが人気な秘密には赤ちゃんとママさん、パパさんの事を考えた工夫が沢山含まれているんです!

  • 肩にかかる荷重を分散させるパット入りのストラップ
  • 首カックンのサポート、日よけにスリーピングフード
  • ジッパー付きポケット
  • 赤ちゃんの自然な座り姿勢を支えるエルゴノミックポジションシート
  • パット入りウエストベルト
  • もしもの為のベビーウエストベルト

また、成長に合わせたそれぞれの使い方があったりと、子育てを応援してくれるエルゴの配慮が素晴らしいですね!

では早速、子育て中のママ必見!家事に不自由のないエルゴの可愛い抱っこ紐5選をご紹介します!

1.ADAPT(アダプト)


ADAPTは新生児から幼児の成長に合わせて使う事が出来ます。

赤ちゃんの体型だけで無くママさんパパさんの体型にまで合わせることが出来るのはこれだけ!

また、クロス装着が可能なので抱っこのフィット感を高めて家事もラクラクこなせます!

さらに、このADAPTはインサートいらずなんです。

新生児の間しか使わなく、慣れるまで面倒な赤ちゃんを包む作業の一苦労が無くなるのは嬉しいことですよね!

 

2.360


360はなんでも興味のある4カ月の赤ちゃんにぴったりの、赤ちゃんを前向き抱きが出来ます。

また、抱き方は対面抱き、前向き抱き、おんぶ、腰抱きの4通り。

それぞれのシーンに合わせて抱き方を変えれる子育ての見方です!

腰が楽と毎日の子育て、家事をこなすママさんパパさんに好評なんです!

3.Original(オリジナル)


Originalはエルゴの中でも一番人気の定番コレクションです。

デザインも豊富で可愛く、スタイリングに合わせて選ぶことが出来ます!

ミキハウスとコラボしていたりDADWAY限定カラーや赤ちゃん本舗限定商品もあり、ママさんと赤ちゃんに合ったデザインを選べれるところが良いですよね!

抱っこ紐までもおしゃれに気を配って、おしゃれママさんになってしまいましょう!

4.Organic(オーガニック)


Organicは上質なオーガニックコットンをつかった抱っこ紐です。

化学肥料を一切使うと無く作られたコットンですので、環境への負担を抑えたエコフレンドリーな商品です。

地球にやさしいオーガニックコットンんで大切な赤ちゃんを包み込んであげましょう!

5.Designer(デザイナー)


Designerは様々な有名店とコラボレーションし、快適さはそのままで細部にこだわった上質なデザインです。

コラボレーションしているのは、デニムブランドLee®やリバティ アート ファブリックス ファーガス、ベビーザらス限定でミッキーマウスがあります。

デニムブランドLee®やリバティ アート ファブリックス ファーガスは日本限定モデルだったり、ベビーザらス限定でミッキーマウスは世界初のディズニーベビーキャリアだったりと特別感満載です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

可愛いデザインでありながらも、赤ちゃんとママさんパパさんの事を思った抱っこ紐でしたね。

また、普通の抱っこ紐だと紐が肩に食い込んでしまいますが、エルゴは肩紐の幅が広いので肩に食い込まなく、腰でも支えるから肩への負担が軽くなるんです。

世界的人気になる理由がよくわかりますね!

毎日の子育てや家事を快適に過ごすために、ママさんパパさんのお手元にいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


ママの心のよりどころ”まごころ”

関連の記事

最新の記事